リフォームとリノベーション

こんにちは!


群馬県太田市の「家」族をまもるリフォーム屋さんのリホームです!


ここ最近、リノベーションという言葉がメディアに露出するようになってきました!でも、リノベーションって実際どういう意味なんだろう?「リフォームをおしゃれに表現した言葉?」「リフォームより規模の小さい工事?大きい工事?」

リノベーションという言葉が出始めた頃、どういう違いがあるのか調べてみました!






結果…………たいして違いはないようでした(笑)


一応使い分けているようですが、正直どちらでもいいかな。というのが感想です。


「リフォーム」原状回復のための修繕・営繕、不具合箇所への部分的な対処。

「リノベーション」機能、価値の再生のための改修、その家での暮らし全体に対処した包括的な改修。


簡単に言うとリフォームが「元の状態に戻す」、リノベーションが「機能性を高めて作り変える」という意味です。

アパートを退出したときの原状回復工事が「リフォーム」、バリアフリー等で階段に手すりを設置をするのが「リノベーション」ということになるのですかね?


では、定義通りであるとすれば株式会社リホームはどっちなの?

答えはリフォーム会社でありリノベーション会社です!外壁、屋根の塗装工事からクロス、床、水廻り工事まで「家」族に関することはお任せください!


リホーム日和では何気ない日常だったり、住宅関連ニュースをお届けいたしますので次回の投稿をお楽しみください!

最後までお読みいただきありがとうございました!